授業紹介⑩ 早稲田大学 スポーツ科学部 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

ブログ

2015年 7月 9日 授業紹介⑩ 早稲田大学 スポーツ科学部

 こんにちは加藤です。

今日はスポーツ産業論という授業の紹介をしようと思います!

スポーツ産業と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。
スポーツ産業が指し示す範囲は広く、たとえば、スポーツをするときに使う靴などのスポーツ用品、スポーツをするときに使う施設、プロ野球やJリーグなどのスポーツ興行、スポーツ新聞、雑誌などのメディアもスポーツ産業に含まれます。
これらのモノやサービスの特徴を勉強する授業が、このスポーツ産業論です。

写真は、授業で使用したプリントです。文部科学省調査のスポーツ産業の経済規模に関する調査です。

 

スポーツは、する人、観る人、そして、それを支える人によって成り立っています。
そして、スポーツ科学部の授業の多くが、この、スポーツを支えるという視点でスポーツを捉えています。

興味を持った人は、ぜひ加藤に話しかけてくださいね!

→→(資料請求はこちら▼)