♯計画性とは | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 5月 8日 ♯計画性とは

오래간만이에요!(お久しぶりです)

저는호만세이야(穂満聖哉です)

잘있었어요?(お元気でしたか?)
 
 
 
というわけで大学1年から独学で始めたを使ってみたわけですが
私自身言語オタクでもあり世界の言語、文化にとても興味があるものです。
将来は多言語を扱う翻訳者通訳者言語学者・はたまた教育者などなど
自分の好きな事を考えると夢が広がるものですね…
 
 
 
さて、GWが早々とおわってしまい受験生の皆さん
連休中やり残したことはないでしょうか?
 
 
 
私もこのGWは東進塾内合宿に参加したり、
大学のダンスサークル新歓合宿に行ったり、
家族と旅行に行ったりなどなどやることが盛りだくさんでした….
 
 
仮想夏休ともいわれたGWでは皆さんの中にも
どこかやりきれなかったな…
という気持ちがあるとおもいます。
 
 
 
 
そんな皆さんに今日は私から
 
 
「計画の大切さ」
 
 
をお伝えします。
 
 
 
受験時代の私は、
今自分は受験に向けて何をしたら良いのだろうと考えたときは勉強する前に
まずは自分のやるべきことをすべて紙に書き出してみました。
そして書き出した後にそれぞれに優先順位をつけて、
一週間の予定に時間ごとにやるべきことを振り分けていました。
 
 
 
今の受験生(ここでは仮に東進生)の皆さんにとって
やるべきことは、学校、受講、高速基礎マスター、センター過去問演習などなど
やることはたくさんあると思います。
 
 
今やるべきことを決めるにあたって、目標も必要になってきます。
その例として今からですと6月のセンター試験本番レベル模試がありますね。
その6月の模試で自分はいったいどの程度の点数を取りたいのか?
その点数を実現するためにはどういった行動をすればいいのか?
☞例えば英語の長文が苦手なら過去問演習でまずは長文に慣れてみる
などなど皆さんには今一度じっくり考えてほしいと思います。
 
 
ただやみくもに過去問演習をやって「わかっているつもり」を無くしましょう!
自分が思い通りの点数を取れないのはそれなりの欠点弱点が必ずあります。
 
 
センター試験は何より時間との勝負ですが本番でも自分の力を発揮するには
今の自分に何が足りていないのか察し、
それを補うための逆算した「計画」が大切になるでしょう。
みなさんも勉強の計画で迷ったときは
 
                                             ①やるべきであろうことを書き出してみる
   ②それぞれに優先順位をつける
                                     ③1週間(または1日)の計画に落とし込んでみる
                                                                       ④実際に実行し、できなかったものは必ず後で補う
 
このステップを繰り返すことで充実した勉強生活を送ってみてください!
 
매일수했어요!(毎日お疲れ様です!)
공부힘내!안녕히가세요!(勉強がんばれ!それじゃあまた!)