「ゴール」を見失わない | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 7月 29日 「ゴール」を見失わない

どーも皆さんこんにちは!!練馬校の平井です。

おひさしぶりです笑 実はブログを書くのは実に4か月ぶり!

今日も相変わらず暑いですね、、、

 

さてさて今日は、夏休みに入り勉強まっしぐらな高校生にむけて

少しだけアドバイスをしちゃおうと思います!

「ゴールを見失うな!!」

 

いやいや、そんなこと今更、、、

と思いますよね笑

では、みなさんの中に勉強は頑張っているけど

いまいち成果を感じられない、終着点が見当たらない、、

といったミスターがむしゃらマンはいませんか??

そんな人にぜひとも言いたい!

「ゴールを見失うな!」と、

 

一つ例をあげましょうか、

想像してください

私が高さ40メートル、のビルとビル間に

長さ約30メートルの鉄骨を渡し、「渡って」と言ったら

どれほどの人が鉄骨を渡れるでしょうか?

 

ほとんどの人は

風でバランスを崩す、鉄骨が崩れるかも、足を滑らしたら、、

などと考えて、渡ることはできないでしょう

 

では今度は私が向こう岸で赤ちゃんを抱っこし

「あなたが渡れなければ赤ちゃんを落とします」

と言ったらどうでしょうか

ほとんどの人は先ほど上げたようなことを考える暇もなく、鉄骨を渡りきるでしょう

 

これはつまり、意識が「鉄骨」から「赤ちゃん」へ移ったために

目標達成のための最善の手段を無意識のうちに選び鉄骨を渡りきったのです

 

同じことが勉強にも言えますね

夏休みにたくさん勉強をすることはスバラシイことです

 

どうか本来の目的・目標を見失わず、目先の方法にばかりとらわれず

2017年の夏を過ごしてください!

 

P.S.

今年の夏の目標は読書50冊です