「憧れ」 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 10月 9日 「憧れ」

 

こんにちは!担任助手の穂満です!

久々のブログです!今日は私が

担任助手になった理由

を書いていきたいと思います!

 

私が担任助手になった理由は大きく二つに分かれます。

 

①現役時代に担任助手にあこがれていた

→現役の時に東進の大泉学園校に通ってた私は常に担当の方や、

担任助手の方々に支えられてきました

担当や担任助手の方々はいつも私が困っている時や

悩みを抱えている時に声を掛けて下さり、

私の心を動かし前向きに考える方向にしていただきました。

そんな姿に憧れ持った私は将来自分も同じ立場になって

仕事をしたいと思い担任助手になろうと決めました。

 

②新しいことや興味のあることにはチャレンジしてみる

→高校生の時、私は周りから言われたことばかりやっていました

ですが、大学生になったら自分の好きなこと興味のあること

やったことないことをやってみたいと思いました。

実際に大学生になると自分の好きなことをやったり興味のあることを

たくさんできるので、担任助手という仕事を通して

「人の心の動かし方」

を自ら考えたいと思い担任助手になろうと決意しました。

 

実際に担任助手の仕事をやってみると、学ぶことは山ほどあります。

自ら考えて行動する力がつくようになりますし、

社会体験の一環にもなります。

 

練馬校でも現在2名の生徒が志望理由書を書いて

来年担任助手になりたいと言っています!

第一志望校に合格し、担任助手にもなると決意

固めた彼らを応援してあげてください!