こだわりの… | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 4月 27日 こだわりの…

こんにちは。担任助手の前川です!!

センター試験本番レベル模試も終え、
それぞれ次の目標も立てられたころでしょうか??
 
 
今日は私が現役の時に実践していた勉強法を紹介したいと思います!
 
私の高校は毎日7時間授業だったので、校舎に登校できるのは5時半ごろ、
そして閉館の22時まで校舎で勉強していたのですが、
受講、高速マスター、学校の宿題、単語帳、、、と
受験生はこなさなければいけないことが沢山ありました。
 
 
そこで私は、スケジュール帳を活用していました!
 
その日にこなさなければいけない課題を、
タイムスケスケジュールのページに全て書き出し
分刻みのスケジュールを組むことで、
限られた時間の中でこなすことができました。
 
そして、学校が休みの日曜日の午前中の時間は、
平日に組んだタイムスケジュールの中でどうしてもこなせなかったものを
消化する時間を2時間ほど設け、
 
「絶対に次の週に持ち越さない!!!」ことを常に意識していました。
 
 
 
実際に自分の手でスケジュールに落とし込み視覚化することで、
限られた時間の中でこなさなければいけないことの膨大さに気が付き、モチベーションも上がりました。
そして1つ1つ課題をこなしていくごとに、赤ペンでライン引きしていたので
登校時に書き出した課題が閉館前には全て赤く塗られており、
毎回、これだけ勉強した!という自信も持つことができました。
 
 
自分に合った勉強法は人それぞれだと思いますが、
ただ受講する、高速マスターを進めるだけでなく
何か自分のモチベーションの維持に繋がる勉強法を見つけてみて下さい!!!