たとえ愛鳥が死んでしまっても | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2016年 12月 4日 たとえ愛鳥が死んでしまっても

こんにちは!
夜見ている方はこんばんは。
12月は課題にサークルに忘年会に大忙しの松崎です。

そして、12月は他にもイベントが。

12月2日 牧之内担任助手

12月3日 橋本担任助手

 !!お誕生日おめでとうございます!!

 

 




さて、今日は昨日に引き続き
地歴公民の千題テスト後半が行われています。

私も去年受けましたが、
1日6時間ずつ、合計12時間にも及ぶテストは
なかなか疲れます…


回りの人が出来ているとプレッシャーです( ;  ; )

ですが、ここにどう立ち向かうかで、
これからのみなさんは変わると思います!

テストが早く終わった隙間時間で、
日本史の単語をページが真っ黒になるまで
書き続けている生徒を見て感動しました!

ここで辛いことから逃げないで向き合うことで、
自分の身にすることができるか

または逃げてしまって弱点を
そのままにしてしまうか

いずれ大きな差になってしまいます。

これから模試や勉強で辛いことがあるかも知れませんが、
前を向いて先に進んでみればなんとかなります!

私の高校の友達は、中学入試の前の日に
飼っていたインコを自ら踏んで亡くしてしまったのですが
なんとか受験して合格を勝ち取りました^^;

近道が分からなくても、逃げ道を探すのではなく、
とりあえず進んでみるのも1つの手ですね!

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事