わたしの憧れ | 東進ハイスクール練馬校|東京都

2017年 10月 22日 わたしの憧れ

 
こんにちは!担任助手の橋本です
 
担任助手になったきっかけ
ということで
他の担任助手も書いていますが…。
 
みなさんご覧になりましたか???
いつもは食べログの渡邊が珍しく食べログをやめて
担任助手観について語っていますのでぜひ笑
 
 
 
さてさて本題ですが、
わたしは単純な奴だったので
ほんとに一言で表したいと思います
 
練馬校が好きだったから。
です
 
どこかからズコーってこけた音が聞こえてきそうですが…笑
わたしは高1の春に入学して、
3年間たくさんの担任助手に支えられて過ごしました。

部活のことで散々悩んだり
成績が恐ろしいくらい伸びなかったり…。
なにかあったら担任助手に相談しよう、というのがあって
困った時にほんとに支えられました。
 
 
っていう話はもう聞き飽きたと思うので笑
少しわたしの理想像について語りたいかなと思います
 
わたしの理想は、
北海道日本ハムファイターズのコーチ、
金子誠さんです。
 
おそらくほとんどの方が知らないかもしれません。
金子コーチは、
選手時代、飛び抜けて目立っていた選手ではなかったのですが、
球団愛はたぶん選手一だったと思うんです。
きっと、その球団愛が伝わって、
ファイターズも引退後コーチとして
招いたんだと思います。
 
 
わたしも、
練馬校愛で言えば誰にも負けていない
と思っています。
金子コーチのように、
愛に溢れた、頼れる存在になりたいなぁ
と思っています
 
少し話が逸れましたが、
わたしが担任助手を続けた理由は
そんな憧れに近づくため、でした。
 
 
いま、そのような存在になれているか、
と言われるとはてなマークだらけですが、
少しでも近づけるように頑張りたいと思います。
 
ぜひみなさんには、
自分にとって居心地の良い環境で
勉強してほしいと思います