キャンパス紹介 慶應義塾大学編② | 東進ハイスクール練馬校|東京都

ブログ

2015年 5月 18日 キャンパス紹介 慶應義塾大学編②

こんにちは、担任助手2年の小林です!

今日は、私の通っている慶應義塾大学三田キャンパスでの大学生活を紹介をしたいと思います!

文学部は1年次に日吉キャンパスで幅広く学び、2年次に17つあるうちから一つの専攻に進み、三田キャンパスに移って、専門的な学びを行っていくカリキュラムが特徴です。ちなみに私は人間科学専攻で勉強しています。

日吉キャンパスは池原担任助手が紹介してくれているので、是非そちらもご覧ください。

それでは授業についても簡単に紹介したいと思います。人間科学専攻では、人間について様々な面から学ぶことができます。

中でも私が力を入れているのが臨床心理やカウンセリングの授業です。理論的な講義だけでなく、ロールプレイングやちょっとした実験なども行います。多くの人とコミュニケーションを取りながら授業が進んでいくのでとても楽しいです!もちろん、自分の専攻以外の授業も取ることができます。私もいくつか取っていますが、その中で紹介するのは美術教育の授業です。東京藝大で普段教鞭をとっていらっしゃる先生の講義で、専門性は高いですが興味深いです。下の写真は昔の小学校で使われていた美術の教科書『新定画帖』の写真です。このように実物を見せてもらえる時もあります。

私は将来、創造力に富んだ子どもたちが育つような取り組みをしたいと考えています。そのために美術などの芸術科目は大切だと思いますし、子どもと直接話すときにカウンセリングについて学んでいると有効だと考えているので、今回はこれらを紹介してみました。

明日は三田キャンパスの紹介をするのでお楽しみに!