キャンパス紹介 法政大学編 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

ブログ

2015年 5月 16日 キャンパス紹介 法政大学編

こんにちは、担任助手の大窟です!

今日は、私の通っている法政大学東小金井キャンパスでの大学生活を紹介をしたいと思います!

法政大学には市ヶ谷キャンパス、東小金井キャンパス、多摩キャンパスと3つのキャンパスがあり、東小金井キャンパスには、理工学部、情報科学部、生命理工学部が設けられています。ちなみにキャンパスの近くには千と千尋の舞台になった小金井公園があり、ここではよくバーベキューをします。

また、学科は応用情報工学科なのですが、よく情報科学部との違いを聞かれます。何が違うのか簡単に要約しますと、応用情報工学はあくまで情報系の力を工学に活かす事を目的とした学科なので工学系の分野も学ぶのに対し、情報科学部は情報系の事を中心に学びます。

そして、法政大学は他校よりもプログラミングの力を養う事に重点をおいてるので、ソーラーパネルの消費電力の効率化を追求するアルゴリズムの研究などキャンパス内にある施設を利用して研究する事が出来ます。理工学部は専攻するコースが6つもあるので、将来何がやりたいか決まってない人でもやりたい事が見つかると思うのでオススメです。

最後に個人的な意見として、大学のブランドも大事だと思いますが、一番大事なのは、やりたい事ができる大学がどこにあるのかが志望校を見つけるヒントだと思います。