センター英語の自分ルール | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 6月 17日 センター英語の自分ルール

こんにちは、服部です!

最近は暑い日が続きますね。

そしてなんと!もう6月も半分を過ぎてしまいました!!

センター模試も着々と近づいてきましたね…

去年の私は部活を引退した次の日に6月センター模試があったので、

なかなか対策ができていませんでした…

今思えば、もっと工夫して対策をすることができたのではないかと後悔しています。

そして、6月模試では特に英語でAライン突破してほしいです!

そのために、みなさんにセンター英語の自分ルールを作ってほしいです!

正直センターの英語は時間勝負です!

じっくり悩んで解いているとあっという間に時間が過ぎてしまい、

最後まで解ききることが出来ません。

それに加えて、最後の5番と6番の配点が高いのは知っていますか?

1問落とすだけで簡単に十の位が変わってしまうのです

そんな問題を「時間がなかったから」で終わらせてほしくないです!

そうならないために、解き方の工夫をしてみてください!

参考までに… 私は1~3番を合計で35分以内に解ききって、

456番に45分かけられるようにしていました!

さらに4番が苦手で考え込んじゃう癖があったので、4番は最後にやると決めていました!

こんな感じで、自分ルールを作ってから6月模試に挑んでほしいと思います!