センター試験本番レベル模試を終えて | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2014年 8月 25日 センター試験本番レベル模試を終えて

こんにちは。担任助手の曽根です。
昨日、ついにセンター試験本番レベル模試を終えましたね。
本当にお疲れ様でした。

受験生はこの模試に向けて夏休み中頑張ってきたと思います。
結果はどうでしたか?
夏休みの頑張りが結果に表れた人。
思ったように結果がでなかった人。
どちらの人もいると思います。

私は昨日、試験監督をしていました。
休憩時間に静かに自習をしている姿を見て、この模試に対するみんなの真剣さを感じました。
また、自己採点会場では、
笑顔で帰る人、半泣きで帰る人どちらも見かけました。

去年の私はというと、
大失敗でした。
英語・国語共に前回の6月模試よりも下がり、
日本史も2・3点しか伸びていませんでした。

家で泣きすぎて、過呼吸になってしまいました。
今考えると思いこみすぎなような気がしますが、
それくらい、この模試にかけていて、
結果をだそうと頑張っていました。

この夏、私が勉強したことは無駄だったのかな
このまま成績が伸びなかったらどうしよう
などとても不安になりました。

ですが、当時の私の担当の先生と面談して
今回の成績を自分の実力だと受け入れて、
自分に足りないもの・必要なものをすべて書き出し
夏休み残りの1週間でそれらすべてをやりきる勢いで勉強しました。

結果が良かった人・悪かった人どちらも今回の模試で、
自分に必要なこと・足りないことが分かったと思います。
やることが多すぎて、何から手をつけていいかわからないかもしれません。
まずは必ず模試の復習をしましょう
なにをしていいかわからない場合は、担任助手に相談してください!

夏休みはまだ終わっていません!
この1週間は
頑張り続けることができる人、燃え尽きてしまった人とでは
大きながつきます!!

模試から気持ちを切り替えて、
この1週間の目標を決めて勉強していきましょう!

(資料請求はこちら▼)