トップリーダーに学ぼう! | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2014年 9月 19日 トップリーダーに学ぼう!

こんばんは、小林です。

 

皆さん学校が始まり、慣れてきた様子ですが

私たち大学生もそろそろ後期に入り、授業が始まります。

 

私は文学の授業を一番楽しみにしています!

シェイクスピアを取り上げる授業で、文だけでなく、という視点から見ることも多いそうです。

 

原典にも触れるとのことなので、ますます英語を勉強しなければ…と思います。

 

さて、本日高校二年生のグループ面談を行いました。

グループ長であるAさんが、この間参加したトップリーダーに学ぶワークショップに関する話をしてくれました。

 

講演して下さった竹中平蔵先生は一橋大学を卒業し、ハーバード大学でも勉強したこと、そして経済学者であり、政治家でもあるという経歴に驚いたそうです。

 

「リーダーになるにはバルコニーに立て」

つまり、異なる視点を持って物事を見ようという話があったそうです。

 

ディスカッションでは、

東京オリンピックに向けて何を作るかについて話し合いました。

 

様々な地域から来た人から、様々な意見を聞くことで刺激を受けた様子でした。

 

次回は医学者である黒川清先生による講演が10月5日にあります。

みなさんも世界で活躍する先生から直接指導を受けてみませんか?

 

 

 

 

(資料請求はこちら▼)