入試アドバイス 山本編 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2016年 2月 7日 入試アドバイス 山本編

こんにちは。 担任助手の山本です。

 2月は私大入試最盛期ですね!2日連続受験をする生徒や1週間で4校くらい受験する生徒などたくさんいます。

それに加えてセンター利用などの合格発表があったり…

 校舎の受付に来る生徒で、明日受験だけど合格発表があって集中できない…

テスト開始直前に集中できない…

などとソワソワした感じの生徒が多く見受けられます。

 

そこで、自分が意識していた、主に試験当日における集中力を高める方法をいくつか書きたいと思います。

① ガムをかむ

② ブドウ糖を摂取する

③ カフェインをとる

④ 昼食は腹八分目

⑤ 休憩時間に動く

⑥ 開始直前は一点を見つめている

の6つです。

 ①②③に関してはよく知られていると思います!

血液の流れを良くして、脳に糖分をおくってくれます。

かつ、試験と試験の間の短い休憩時間でササッと済ますことができます!

 

東進の授業でもこの3つに関しては言われたことがあって、その時に

「コーヒー味のガムを噛めば完璧だよ!!しかも周りの受験生にコーヒー独特のニオイテロができるから!!」

と言われたことを覚えてます。

実際周りに迷惑をかけてはいけませんが…

 おなかが空いたといって食べ過ぎるとその後に眠くなってしまったという経験がみなさん一回はあるとおもうので、

④は少しは意識しやすいと思いますが、⑤は意外と意識しないとやらないかもしれません。

トイレに行くことで自動的にからだを動かすことが出来ますが、トイレに行かないと動かす機会がなくなってしまいます。

 なのでトイレに行かない時でも意識してろうかに行ってからだを動かしていました!

 

からだを動かすことによってこれもまた血液の循環がよくなります!!

 

最後の⑥ですが、自分のルーティーンといった感じです!

ルーティーンといえばスポーツ選手とかで有名ですよね。

いろいろと言ってきましたがなんだかんだでいつも通りが1番ですね

受験生のみなさん 平常心で、最大限の力を発揮してきて下さい!!

応援してます!!

過去の記事