受験勉強って何??  | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2016年 2月 23日 受験勉強って何?? 

こんにちは!担任助手の鈴木です。

今日は私が東進に入ったきっかけを話していきたいと思います。

「受験勉強って何をすればいいの?」と思っている方、

「学校の勉強と塾の勉強の両立が大変だな」と思っている方に是非読んでもらいたいです!

私は高2の2月に東進に入りました。きっかけはセンター試験同日体験受験です!

それまで、部活もしておらず学校の勉強だけしてきた私は学校の友達が塾に通いだしているのに焦りを感じていました。

しかも、学校のテストの成績は上位のほうなのに模試では全然出来ませんでした

そんなときに新聞の折込チラシにセンター同日体験受験があるというのを知って、自分の実力を改めて知りたいなと思い受験することを決めました。

結果は英語6割、日本史5割、国語は半分もいきませんでした

そこで現実を知りました。

早稲田志望だった私はこのままでは、絶対受からないと思いました

 

でも、

 

今から始めれば間に合うかもしれない。

 

そんな希望を同時に持ちました。そして私は特別招待講習を受けました

いままでよくわからなかった映像授業というものが自分にあっていたのもわかったし、学校の勉強では出来なかったところも丁寧にやってくれました。

もちろん学校の勉強との両立ができるかという不安がものすごくありました。

けれど、テスト勉強を3週間前から少しずつやる・スキマ時間で学校の小テストの勉強をするなど、工夫をすれば両立は可能です。

しかも、東進に入ってからは勉強時間も今までよりかなり増えました。

平日は5~6時間、日曜日は最低10時間勉強できるようになります!

春休みに入る前に東進に入れたのはすごくよかったなと思っています。

春休みまでに、東進での勉強リズムを確立できました。

 

でも、少し後悔もあります。

それはもっと早くから受験勉強を意識してやっておけばもっと上を目指せたのではないかと。。。

きっかけは何でも良いと思います。

でも、きっかけがあったならそれを機に行動にすぐに移してください!

実行しなければ何も変わりません。

練馬校は現在新年度特別招待講習を行っています!

もし今の自分に自信がない方、一度受けてみてください!!