国公立前期1日目... | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 2月 25日 国公立前期1日目...

こんにちは!

サークルの冬合宿から帰ってきた

担任助手の田村です

 

大学のために上京してきて思うことは

「大学の友達って予想以上に

つながりが深いな」

ということです。

 

高校の時は、大学は大人数での授業が多く

人間関係が軽薄なのかと思っていましたが、

サークルの友達、クラスの友達をはじめとして

春休みでも週1で会う

くらいの関係性

です!

 

さてさて、

おそらく今私立のみの受験生

進学先が決まってきてドキドキ、

ワクワクだと思いますが、

 

今日は、国公立の前期試験1日目ですね!

受験生のみなさんお疲れ様です!

みなさん出来はどうだったでしょうか?

うまくいってもいかなくても

切り替えて2日目にトライしてください!!

 

私は、私文型だから国公立については

あまり語れないので、

去年の今の時期に何をやっていたかについて

書きたいと思います。

 

この時期は明治大学に進学が決まっていたので、

新居決めはもちろんのこと、

大学のための勉強もしていました。

 

具体的に何をしていたかというと、、、

TOEICのテキストをやることと

法律の入門書を読むことです!

 

大学に入って基礎的な科目は

今までの受験で培った力が必要ですが、

専門科目は今からどれだけ努力するか

です。

 

受験が終わって解放される時期ですが、

気を緩め過ぎず、やることはしっかりやりましょう!

 

また、新2、3年生は一歩一歩大学受験に近づいています!

期末試験も近づいていると思いますが、

受験勉強も怠らずに頑張りましょう!