夏やりきること | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2016年 8月 9日 夏やりきること

こんにちは牧之内です。
暑い日が続きますね。。

なんだかんだ毎年
行っているカンボジアは、気温が40℃近くになり
外にいるだけで体力を消耗します…!
日光が強いので、長袖の人も多く見かけます。
ただ!日本も負けじと暑い気が…

↑カンボジア(地方)の風景


さて、昨日で模試まで「20日」を切りました。
練馬校のみなさん準備はできていますでしょうか!

がんばって7時から登校、
人によっては6時台に登校をする人

毎日高速基礎マスターで
英単語や数学の演習をする人

大問別演習などで、
センター対策を進める人

頑張っている生徒を多く見ます!

その生徒たちに伝えたいのは、
「自慢できるほど、夏をやりきる」
ということです。

毎日決めたことをやるだけの、
単調な日々になりがちの夏。

ある程度の量をこなすだけでは、
気持ちの面でも夏をやりきったと自信を持てません。

模試前に不安になり、
結果も出せないという生徒もいます。

だからこそ、模試まで残された日、
夏休み明けまでに残された日で、

自慢できるくらい、なにかを
やりきってみてほしいです!!

毎日7時前に登校する
開館から閉館まで毎日勉強する
は、当たり前です!!

これに加えて、
参考書を5周する
センター過去問を毎朝解く
高速基礎マスターで毎日単語を500問確認する
などなど
極めきってほしいです。

受験前、今までを思いだした時に、
一番頑張ったのがこの夏だと思えるような
努力を、今を全力で頑張りましょう!

担任助手一同応援しています!

最新記事一覧

過去の記事