担任助手になった理由(江口版) | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 10月 12日 担任助手になった理由(江口版)

 
こんにちは!江口です!
 
 
全国統一高校生テストまで残り3週間を切りましたね!
 
しっかりセンターの対策はできていますか??
 
 
時の経過は速いもので、新年度が始まり半年が経ちました。
 
その時の、気合いに満ち溢れたモチベーションは今も継続できていますか?
 
 
私も担任助手を始めて半年が経ちました。
 
 
当時駆け出しの頃は、
 
「受験を支えてくれた分恩を返したい!練馬校で働きたい!」
 
という気持ちが大半でした。
 
 
しかし受験が終わり改めて東進ハイスクールについて考え直してみると、
 
また別の気持ちがあるなと思いました。
 
 
それは東進ハイスクールが人財育成機関である、
 
ということが大きく関係しています!
 
 
月に一回行われるHR、各グループ長が集まる会議トップリーダーなど
 
多くのイベントに参加してきて思ったのは、
 
「こんな塾、他にないじゃん」ってことです!
 
 
私のプロフィールの欄にもありますが、
 
この塾では夢や志を発見できるチャンスがあり、
 
その未来に向かって勉強を行えるのがこの塾の強みです!
 
 
そしてそんな輝かしい将来を見据えた生徒を1人でも多く輩出したい!
 
と思っていました!
 
 
みなさんも将来のことを深く考えてほしいですが、
 
受験生の皆さんは今まさに受験の終盤。
 
 
まずは全力で今を過ごそう!
 
悔いのない日々を送ることを意識して頑張ってください!
 
 
 
 
 
 
 
 

最新記事一覧

過去の記事