担任助手紹介⑨ 松下茉愛 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2015年 4月 18日 担任助手紹介⑨ 松下茉愛

松下担任助手は 高校2年生の春に受験勉強をスタートしてから
毎日登校・毎日受講を目標に校舎に通いました。

2年間という長い間頑張り続けることが出来たのは
将来映像に関わる仕事をしたい、という強い気持ちがあったから。

映像を通して特別なものを与えたり、人々の夢を叶えたいそうです。

皆さんは、将来の夢を持っていますか?
東進では志望校合格をゴールではなく、通過点だと考えています。

大学受験は、将来なりたい自分に近付くための第一歩です。
その第一歩を、是非私たちと一緒に踏み出しましょう!

 

(資料請求はこちら▼)