振り返ってみました。 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 10月 21日 振り返ってみました。

皆様こんにちは、久しぶりに登場した平井です。

最近雨の日ばかりで残念ですね、、、

では気を取り直して、本日は最近のテーマになっている

「担任助手になった理由」について書こうと思います。

正直な話、その場の気分で決めました。笑

やるつもりもそんなになかったのですが

ある日やってみようかな、と思い相談してみました!

そして自分に何ができるかをよく考えてみました。

「自分にできること」

皆さんはすでにお持ちですか??

私が受かったのは第2志望校でした。

誰よりも勉強したつもりだったので

悔しい気持ちとやりきれない気持ちでいっぱいでした。

しかし、周りからは滑り止めに浮かればすごいと思われている中

その1ランク上の大学に受かることができたのも事実で

正直喜んでよいのかわからない状態でした。

そんな時に

「自分に何ができるか」

「何がしたいのか」

をよく考えてみて、

どんなに乗り越えるのが困難に見える壁でも

乗り越える方法は見つかるということ

これこそが私が皆さんに伝え、

道半ばであきらめかけている人へ

助言できることだと思いました。

今も第2志望であれど、自分のやりたいことも実行できているし

さらにやりたいことが見つかりすぎて

時間が足りていないくらいです

これも、あの時にあきらめず

踏ん張ったからだと思います!

世の中体験してみないと

わからないことばかりですよね、、、

百聞は一見にしかず

とはまよく言ったものですよね

だからこそ担任助手として

「あきらめずに努力すること」

を伝え続けています!!

とまあなんだか志望理由とは弱化違いますが笑

このような経緯で、担任助手になりました。

一瞬でも「やろうかな?」

と思ったら絶対に挑戦してみるべきです!

楽観的になれと

言っているわけではないので、ご注意を笑