授業紹介① 明治大学文学部 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

ブログ

2015年 6月 29日 授業紹介① 明治大学文学部

こんにちは、担任助手の栗原由佳です。
今日は、私のとっている大学の授業についてご紹介します!
私が通っているのは、明治大学文学部心理社会学科 現代社会専攻で、学んでいるのは文学でも心理でもなく社会学なんです!!
社会学という広いくくりの中で、様々な授業を選択できます。

そんななか、私たち現代社会学科は70人弱しかいないので、4人の先生に分かれて1年生にして必修のゼミがあります!

私たちのゼミは、この本を読んでプレゼンディスカッションをしています。


話は相当ヘビーです。普段戦争責任について考える機会は少ないですよね。
第一次大戦で敗戦し、ナチスという独裁的な政治が繰り広げられたドイツ人の戦争責任について、ディスカッションを通じて考えています。題材も授業内容もヘビーですが、ゼミ旅行などでメンバーとも仲良くなる機会もあり、、充実しています。

私は受験で世界史を選択していましたが、暗記中心だった世界史を、今度は考える手段として使っている感じがします。
 

学の勉強は幅広いです!!
そして、受験で勉強したことを背景として、たくさん考える機会があります!

そろそろオープンキャンパスの季節です。自分の志望校、志望学部についていっぱい調べてくださいね!

最新記事一覧

過去の記事