統一テストに向けて~最後まで踏ん張る~ | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2016年 10月 20日 統一テストに向けて~最後まで踏ん張る~

こんにちは! 

担任助手が全国統一高校生テストについて話すリレー

今日の担当は野際です!

私は高2の3月に練馬校に入学したので、

全国統一高校生テストは高3の1回しか受験していません。

私にとって、全国統一高校生テストは、

初めて英語が7割の壁を越えた模試

でした!

高2のセンター同日試験で英語が6割に到達していた私は、

まぁまぁとれた、と調子に乗り、

英語をフィーリングで解いてしまう癖から抜け出せずにいました。

そして、8月のセンター試験本番レベル模試でも

思うような結果は出ず、、、

9月は部活引退で悩み、、、

焦りを感じて、、、

引退してから模試のぎりぎりまで、模試までの小さい目標をたて、

それを実現するために自分に出来る限界まで踏ん張りました

そして、10月にしてやっと英語が7割の壁を越えました!

その後の模試も少しずつ伸びていきました! 

生徒時代は普段の模試となにが違うかよく理解しないまま

当日、受験してしまいました。

とてももったいないことをしたぁぁあ

と悔やんでいます。

今では、きのうの井上先生が言っていた通り、

東進生が2ヶ月に1回受験している、センター試験本番レベル模試

とは一味違って、

全国規模の模試であるので、

全国での自分の位置を分析できる大切な模試であることが理解できます!

 

いつもの模試だから。

と変に慣れてしまうのではなく!!!

毎回毎回緊張感をもって、

目標を立てて、

それを実現するために、

あと10日!!!

ぎりぎりまで踏ん張りましょう!!!!!!!!

 

さて、明日の
担任助手が全国統一テストについて話すリレー」の担当は

平井先生です!

どんな話をしてくれるのか楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事