質的調査法??? | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2016年 11月 18日 質的調査法???

こんにちは!野際です

今日は私の受けている授業について

少し紹介したいと思います!

 

その名も

質的調査法

 

は?って感じですよね笑

私もそうでした。

私の通う

法政大学キャリアデザイン学部では

1年生の秋学期に

質的調査法または量的調査法

のどちらかの授業をとることが必須とされています。

 

質的調査法は

様々な人にインタビューをしたり

マーケティングのやり方を学んだりと経営学系。

 

量的調査法は

パソコンでデータをグラフ化したりする、

どちらかというと経済学系。

 

私は、マーケティングを学びたいと思っているので、

質的調査法の授業を選びました!

 

今は、インタビュー方法について学んでいます。

先日の授業では、

学生シェアハウス

を経営してらっしゃる方にインタビューをしてきました!

ただ質問をぶつける構造的なインタビューではなく

相手の話からでたことの中で興味をもったことをどんどん掘り下げていくという、

非構造的なインタビューなので、難しかったですが、

とっても楽しかったです!

関連画像 

私が思うキャリアデザイン学部の魅力は、

こういった、社会人の方と関わることのできる機会が多く設けられているという点です!

 

他の授業でもよく社会人の方がいらっしゃって、お話してくださいます!

 

名刺を頂いて、

就活の時とかいろいろ相談してね!

とまで言ってくださいました!

 

1年生の頃から、自分の長所や短所を授業で扱ったり、

自分とは何かについて考えられる上に、社会人の方と関われる

これは他の学部ではあまりないことではないかなと思います!

 

第一志望の大学ではなかったですが、、、

ここに通えてよかったと思います!

 

みなさんもそんな大学に通えるように!

 

残りをやりきりましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事