難関大・有名大本番レベル模試を終えて | 東進ハイスクール練馬校|東京都

ブログ

2014年 11月 24日 難関大・有名大本番レベル模試を終えて

こんにちは!牧之内です。
みなさんインフルエンザの予防接種はしましたか?
本格的にに突入しました。体調には気をつけましょう。

さて、昨日難関大・有名大本番レベル模試がありました。
難関大・有名大本番レベル模試とは、
難関・有名国公立、私大入試に必要な力を計る、
記述形式の模試になります。

センター試験本番レベル模試に比べかなり難易度も高いので
苦戦する生徒も多いようです。

記述形式のため、漢字や英単語スペルが書けない人もいました。
しっかり復習して、再確認してほしいです。

今校舎では、私立TG高校の三人組が特に努力しています。

 

 

 

 

 

 

 

個性的なメンバーですが、毎日校舎にきて勉強しています。
点数もかなり伸び、本番まで努力を続けてほしいです。

私の担当であるKくんは、物理の講座が終わりました。
また、講座のまとめテストも一発で満点をとりました。
模試でもまったくできなかった物理も8割をとりました!!

 

Oくんは先月、講座や高速基礎マスターをたくさんこなし
その努力量を換算し得点化した向上得点ランキングでは

全国100位以内にランクイン!
何万人といる東進生の中でランクインするのはすごいです!
この調子で努力していってほしいです!

Hくんはセンター必須用語を厳選したセンター熟語750をがんばっています。
毎日こなし、基礎もかかさずに勉強しています。
基礎をあいまいにせず、確実に毎日してほしいです。

今年も、あと5週間となりました。
センター試験本番までも残りわずかです。

一番不安になり、心が折れがちなこの時期ですが、
今までがんばってきた自分や自信が支えてくれるはずです。

勉強の不安は勉強でしか解決できません。
過去のことや、この先のことは考えず、を全力でがんばりましょう!

今の努力が必ず未来を変えます!
常に本気でがんばりましょう!

 

(資料請求はこちら▼)