エンカレッジホームルームとは?? | 東進ハイスクール練馬校|東京都

ブログ

2013年 2月 1日 エンカレッジホームルームとは??

今日は練馬校で実施されるエンカレッジホームルームについてお知らせします!!
今まで古川先生、渡辺先生がこのブログで触れてきましたが、
一体エンカレッジホームルームって何なの??
そもそも予備校で何で授業以外のことをやるの??

という疑問を覚えた皆さんのために、今日は自分から簡単にその概要を
お伝えしようと
思います!

 

 

①エンカレッジホームルームってそもそも何??

はい、良い疑問ですね。
エンカレッジホームルームとは、英語に直すと
encourage homeroomになります。
東進ハイスクール練馬校のこのブログを見て下さっている皆さんでしたら、おそらく意味は分かりますよね。

encourage:〈人を〉元気[勇気]づける,励ます【研究社 新英和中辞典より】
homeroom:
特定の学年または学年の分割において)のすべての学生が、出席取り他の管理の仕事をする教師の監督下で集まる教室室【日本語WordNet(英和)

というわけでこれから受験を頑張ろうと思っている、もしくは頑張ろうと思ってるんだけど…という皆さんを勇気付けよう、そして実際に頑張ってもらおう!というのがこのエンカレッジホームルームの狙いです。

②何で予備校で授業以外のイベントをやるの??

これまたいい質問です。
とはいえ、我々も大学受験に全く無意味なものとしてこのエンカレッジホームルームを
やっているわけではありません。

例えば、学校の定期試験を考えてみましょう。
クラスで○○位を取るぞ!という気持ちで勉強するのと、何となく勉強するのでは
どちらの方が良い点数が取れますか??
多分、○○位を目指す方がいい点数を取れますよね。

受験勉強も一緒です!ただ何となく、周りが勉強がしているから、とか親に言われた
からという理由で勉強するのとここの大学に行きたい!こういう勉強をしたい!
という気持ちで勉強をするのでは明らかにこちらの方が効率よく、
そしていい結果につながる勉強になりますよね。
そこで、東進ハイスクール練馬校ではこれから受験を頑張る皆さんのやる気を
高めて合格への第一歩を踏み出してもらおうと思って、
このエンカレッジホームルームを実施しています。

 

以上の理由で、我々東進ハイスクール練馬校ではエンカレッジホームルームを実施しています。
まだ少し納得できない、という方々(もしいたらですが)のために少しだけ過去に
実施した際に参加してくれた生徒の参加しての感想を紹介します。

「勉強する意味は、僕も昔から考えていたので良い参考になりました。自分も将来
の夢を具体的に決めていきたいです。」
「自分のためでなく、他の人を助けたりする人になるために勉強するということが
分かり、自分も早く将来やりたいことを見つけて、他の人を助けられるように、
一生懸命勉強していきたいと思います。」

 

 

これまで長々とエンカレッジホームルームについて紹介をしてきましたが、
もしもまだ分からないことがある、とか実際に参加してみたいけど…という人がいれば
ぜひ練馬校へお問い合わせください!
ちなみに今このブログを書いている私もエンカレッジホームルームで話しを
させてもらう
予定です!奮ってご参加ください!!