小ラーメン 700yen | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 12月 17日 小ラーメン 700yen

こんにちは!担任助手の渡邊です!

最近はイベントが多くて疲れますね笑

公開授業センター模試に……

 

そんな疲れた日々に癒しを与えてくれるのがこれ!

 

ラーメン界の雄、二郎である。

私がどれほど疲れていても、この頭と体(と腹)に潤いとハリを与えてくれた――

我が心のふるさとよ、万物の帰すべき根源よ――

~~~独白タイムおわり~~~

 

ちなみに、この二郎には食べる以外の使い方もあります。

ちょっとその一例をご紹介します↓

 

~~~イキリオタクゾーン突入~~~

僕、高2の10月の時点で高3向けの東大模試受けてて、

しかも勉強道具持っていかなかったんですけど、(1コンボ)

なんか思った以上にうまくいって、(2コンボ)

蓋開けてみたら高3生の平均超えてました!(フルコンボだドン!!!)

~~~イキリオタクゾーンここまで~~~

 

まあそんなうまい話があるわけなくて、ちゃんと仕掛けがあります。

模試の会場の近くに二郎があって、昼に食べに行ったんですね。

その時に何の気なしにニンニクを増してしまって。

教室に戻ってみたらみんなすごい嫌そうな顔でこっちを見てくるんですよ。

最初は「なんだこいつら」って思ってたんですけど、(※年上です)

模試全部終わってから自分の口臭に気づきました。

 

「なるほどな」、とひらめいたのはその時でした。

 

受験には必ず倍率というものがつきまといます。

3人受けて1人だけ受かる、とか、場合によってはクラスで1人だけ、とか。

でも、考えてみてください。

たとえば3人受けて1人だけ受かるなら、両隣を始末すればよいのです。

国立なら両隣、私立なら周りを倒せばおしまいです。

モンスターハウスで波状攻撃が使えたら受からないところはないです。

↑こんなイメージ

 

そうやって考えてみると、意外と簡単な気がしてきませんか?

何事もものは考えようで、思いがけず見通しが良くなることは多々あります。

試験会場で周りの受験生を物理的に片付けるのは難しいですが、
こんなやり方もあるよ、というお話でした。

 

 

 

まあ、この理屈でいくと全員差がつかなくなっちゃうんですけどね。

 

最新記事一覧

過去の記事