担任助手インタビュー 齊藤編!!! | 東進ハイスクール練馬校|東京都

ブログ

2015年 8月 31日 担任助手インタビュー 齊藤編!!!

担任助手の齊藤です!!

夏休みは皆さんどうでしたか?「自分ができる最大限の努力」をすることができましたか!?
 できたという人は、この勢いで行きましょう!!。

一方、できなかった人。まずいぞ。君がサボってしまっている今この瞬間も、全国の受験生たちは必死になってやってるぞ。
ここからの巻き返しを期待しています!!

さて、今、練馬校で流行りの担任助手インタビューにお答えしたいと思います。 

①受験勉強を始めたきっかけ

高1,2年の時は、勉強を全くしていませんでした。そのため、学校の成績も毎回下から数えた方が早い位置に常にいました。
そんな自分が、受験勉強を始めたのは高3になってから。
「今の自分が行ける大学なんてあるのだろうか」
という危機感を抱いたのが、きっかけです。

②将来の夢

受験勉強中や大学1年の間は、なんとなく法律を勉強したいという思いしかありませんでした。
しかし、今は目標があります。
それは、裁判官になって多くの問題を解決し、よりよい国創りに貢献することです。
裁判官への道はかなり険しいです!
受験生の皆さんに負けないように、私も「自分ができる最大限の努力」をしていきたいと思います。

 練馬校では、夢や目標の実現に向けて頑張りたいと思っている皆さんを大歓迎しています。
ぜひ、私たちと一緒に頑張ってみませんか!!?