新型コロナウィルス感染症に関する受験生への配慮について | 東進ハイスクール 練馬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2022年 1月 6日 新型コロナウィルス感染症に関する受験生への配慮について

新型コロナウィルス感染症に関する受験生への配慮について

 寒冷の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。

 共通テスト本番まで10日。いよいよ、志望校合格に向けて、これまでの努力の成果を発揮する時が近づいてきております。このような重要な時期ではありますが、年末年始を経て、主要都市を中心に新型コロナウィルス感染症が再度拡大傾向にあります。感染力が強いと言われるオミクロン株の感染、市中感染の報告も日々ニュースで取り上げられ、不安な日々をお過ごしのことと思います。

 東進ハイスクールでは、これまでも、仲間の頑張りを感じながら、集中できる環境で学習することに大きな意味があると考え、校舎を開館し、学習環境を作って参りました。

 一方で、このような社会情勢の中、万が一にも、新型コロナウィルスに感染、あるいは、濃厚接触者認定されることで、本来の力を発揮できない状況や、共通テスト当日に受験ができない状況を避けたいと考えております。

 そこで、この度、受験生には校舎への登校を控えて頂き、ご自宅での学習をお願いすることといたしました。共通テストに向けて追い込みに入るタイミングで、このようなご協力をお願いすることは、大変心苦しくございますが、何卒、ご理解頂けますようお願いいたします。

 なお、学習が滞りなく進むよう、Zoomでのホームルームや、Zoomでの面談を随時行って参ります。また、校舎は毎日開館しておりますので、各種答案の提出等でのご来校・登校には問題ございません。ご自宅で授業を受講できる環境がない場合や、受験・学習に関するご相談がある場合も、お気軽に担任までご相談下さい。

 お電話も通常通り受け付けておりますので、どうぞご安心下さい。

 社会情勢を鑑み、通常通り登校して頂ける体制が整いましたら、再度ご案内差し上げます。

 ご不明点は、随時お問い合わせ下さい。どうぞ宜しくお願いいたします。

東進ハイスクール練馬校
校舎長 中間啓太