東進の勉強と期末試験の勉強の両立 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎からのお知らせ

2013年 2月 20日 東進の勉強と期末試験の勉強の両立

期末試験が近付いてきていますね!
人によってはもう始まっている人もいるかと思います!

期末試験の対策はできていますか?
一夜漬けで臨もうとしている人はいませんか?
事前に必ず計画をたてましょう!

計画をたてるときにありがちなのが…

「期末試験も近いからな~、
受講とか高速基礎マスターはできないな~

となってしまうことです!

こういう考えはやめましょう!

もちろん、期末試験の勉強を疎かにするのはよくないです。
ただ、それと同じか、それ以上に
東進の勉強を疎かにするのはよくないです!

計画をたてる時に注意してください!

自分の場合、普段は部活が忙しく、
期末試験の勉強時間がとれなかったので、
1週間前から始めることが多かったです。
しかし、期末試験の勉強だけにならないように心がけました!

上の予定表の赤い四角に注目してください!

そこの時間で受講や高速基礎マスターをするようにしてました!

これなら、試験の直前には試験勉強に集中できて、
試験1週間前でも週3~5コマ、テスト期間中も5コマ以上受講できます!
少なくとも、「1週間受講しない」ということにはなりません!

受講の数が多いと思うかもしれませんが、
(受講の数は人によって変わってきます。上のは自分の場合です。)
試験勉強の時間も充分取れていました!
先に受講などを片づけておけば、後は試験勉強だけに集中できます!

試験勉強に関しては…

まず、テストの目標を決め、
その目標を達成するためのノルマを決め、
1日1日そのノルマを達成するのに必要な時間を決めてください!

ただし、このときに絶対に無茶な時間と
ノルマの設定をしないことが肝心です!

達成できない日があると、焦りや不安で
どうしても期末試験の勉強に時間を割くようになります!

逆に少ないノルマで計画をたててしまっても、
思うような結果はついてきません!

東進と期末試験、兼ね合いが難しいですが、
もう一度自分の計画表を見返してください!
必ず受講などに使う時間が見つけられます!
人それぞれ自分に合った両立の仕方が見えてきます!

最後に…

自分が必ず達成できる最大限の計画をたてる

これを意識してがんばってください!

練馬校 担任助手 戸口翔太