ブログ | 東進ハイスクール練馬校|東京都

ブログ 

2013年 3月 8日 大学で学んだこと②

こんにちは、担任助手の渡辺です!

 

7日の蛯子担任助手に引き続き、今日はこの1年間で自分が大学で学んだことについて書きます。(少し趣旨がずれているかもしれませんが・・・)

 

この1年間、大学では

中国語・心理学・認知脳科学・言語学・社会学・経済学・哲学などなど、

様々な分野を広く学びました。

どの分野も知らないことばかりで授業を楽しんで受けることができました。

ただ、何かしらの分野を授業内容よりも深く掘り下げる、という段階に発展させることはできなかったように思います。

 

大学に入学し、多くの新しい出会いや新しい学問を経験できた1年でしたが、

何かに強烈な興味を持ち、深めるという意識に欠けていました。

 

優秀で貪欲で積極的な人にたくさん出会ったこの1年、自分の消極的なところや臆病な部分を今まで以上に実感しました。

この学びを必ず2年次に生かしたいです!

 

 

 

2013年 3月 7日 大学で学んだこと①

こんにちは、担任助手の蛯子です!

今日は、大学2年生の自分がこの1年間大学で学んできたことについて書いていきます!!!
さて、自分の専攻は社会学ということで、この1年間学んだことは社会学についてだと思います。
なので、今日のブログは社会学を学びたい!と思っている高校生諸君や、文系を考えている諸君、まだ文理を決めていない人全員に読んで欲しい思います!
もちろん理系志望の人にも、学問の幅を広げるためにも読んで欲しいと思います!!

画像は社会学の祖、オーギュスト・コント。

 

①社会学って何??

 

社会学とは、書いて名のごとく社会を学問するものです。と言われて、わかる人は多分いないですよね…。。
社会を、歴史的観点、地理的観点、ジェンダー的観点、経済的観点から様々な観点から分析するのが社会学なのです!
その学問的範囲は非常に広く、僕の通う大学の中でも家族学や、ジェンダー、スポーツや歴史など様々な社会に関わる学問がその範疇にあります。
とはいえ、その学問内容が薄いものかというとそうではありません。ジェンダーならジェンダーで、広い窓口から深く狭い学問分野へとその歩を進めていきます。なので、社会学が非常に幅が広いからといっても専門性が低いわけではなく、広い窓口から深く進んでいく学問であることは分かっていて下さいね!!

 

②具体的にはどんなことを勉強しているの?

では、社会学が具体的にどのようなことをやる学問なのかを紹介するために、今年僕が勉強したピエール・ブルデューの社会学理論について紹介していきます!
上にのせた写真がピエール・ブルデューなのですが、恐らく知っている人は少ないと思います。。
彼は主に教育と社会階級について研究をしました。彼はそれらの研究をする中で、教育が社会的階級の再生産にもたらす役割を究明し、マルクスとは違った観点から階級闘争について考察をしました。

彼の社会学理論のキー概念は、「ハビトゥス」と「界(シャン)」の二つです。
前者は受けてきた教育や、身を置いてきた社会の慣習によって生み出される人間の行動原理を表す概念であり、このハビトゥスによって構造主義民族学は批判的に発展しました。
後者はハビトゥスに影響を与える慣習を生み出す社会を表した概念です。このシャンは一人の人間が一つ持つのではなく、いくつかのシャンに所属するからこそ人は様々な葛藤を抱え、様々な悩みを抱えているのです。

ここまで書いてきましたが、きっとわからないことも多いと思いますし、また書いている自分でも完全に理解して書けてはいません。
ので、今後も自分は勉強していきたいですし、皆さんにも勉強をしていってほしいなと思います。

 

今日の更新で少しは大学での勉強が理解できたのかなと思います。
では、受験生の皆さん、頑張ってください!!

2013年 3月 6日 ☆新担任助手★

こんにちは!担任助手の古川です。

最近は高校の卒業シーズンですね。
そんな中、練馬校には
新しい担任助手がやってきました!

その第一号がこちら!!

白井陽介担任助手です☆

*元担当の末広担任助手からのひとこと*

白井くんは夏休みに入ってから、
野球で培ってきた体力根性でずっと努力してきました。
もともと成績はすぐれていなかったものの成長スピードは急激で、
最終的には第一志望の法政大学に合格できました。
明るくまじめな性格なので、
彼の経験を活かし受験生の支えとして頑張ってくれると期待しています!

そんな白井担任助手ですが、
3月8日(金) 19時40分から
合格報告会を行います!!

受験生の生の声を聞けるチャンスです☆
部活生の皆さんは必見!

ぜひご参加ください。

2013年 3月 4日 合格続出!!

こんにちは!練馬校担任助手の鈴木です!
今年の受験もいよいよ大詰めとなり、多くの合格者が出ています!!
中でも練馬校では、早稲田大学や明治大学などの難関校の合格者が沢山います!
新しく受験生になる皆さんも先輩たちに負けないように、
春休み最高のスタートダッシュを切りましよう!!

2013年 3月 3日 部活生のみなさん!!

こんにちは!担任助手の古川です。

今日はWBC『日本×中国』ですね!!
見ている人も多いかと思います☆

スポーツって素敵ですよね!
私自身も高校3年間バスケットボールをやっていたので、
スポーツ大好きなんです◎

でもやっぱり部活と勉強との両立って大変ですよね…汗

しかし、それを解決してくれるのが東進です!

私自身も部活をやっていたので
時間がないこと、やる気が続かないことが悩みでした。

しかし、部活後に家ではなく、東進に帰ってくることで
勉強時間を確保していました。
部活疲れでうとうとしていたのを
担任助手の人に起こしてもらったのを覚えています(笑)
周りにも多くの部活生がいて、
自分が今まで多くの時間を無駄にしてきたかを実感しました!!

みなさんはこの図を見たことがありますか?

実は、高1・2に取れる勉強時間と高3で取れる勉強時間は
ほぼ同じなんです!!

これには私自身も驚きでした。

つまりただでさえ時間のない部活生は
今からの日々の積み重ねがすごく重要になります。

部活生の引退後の爆発力は相当な威力です。

だからこそ今から勉強習慣をつけて、
引退後にスムーズに受験勉強にシフトしていけるようにしましょう☆

練馬校 担任助手 古川里紗

 

最新記事一覧

過去の記事