校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール 練馬校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 練馬校 » 校舎からのお知らせ

校舎からのお知らせ 

2024年 4月 25日 【受験生】GW、何を意識する?

2024年 4月 24日 【目標からの逆算】過去問体験会を行います!

2024年 4月 22日 【両立するなら東進】部活生招待講習があります

【本日スタート】高3部活生特別招待講習 申し込み受付中!

こんにちは!担任助手2年のです。ブログでの登場は久しぶりですね。気づいたら大学、担任助手も2年目です。より活躍の場を広げていきたいと思っています。今年度の畑もどうぞよろしくお願いします。さて、本日4/22(月)より高3部活生特別招待講習の申し込み受付が開始しました。

こちらは部活動を高校3年生まで続け、かつ志望校合格を目指して学習に取り組む意欲のある高校3年生(東進生ではない方)を対象に東進の授業90分×5回ほか東進での勉強を無料で体験していただく招待講習です。

 Topic-01  部活動は引退まで駆け抜けよう

そこで今回は部活動と勉強の両立をしてきた私からも部活との向き合い方、両立の仕方をアドバイスさせていただきます。私は中学受験(良い結果は得られませんでした)、高校受験、大学受験の全てで直前期までサッカーと両立してきました。そもそも、人生を決める受験を控えるなら部活を頑張っている時間はない!と考える人も多いなか、なぜ高3まで部活を続ける生徒がいるのでしょうか。それはその部活が好きだからですよね。部活が勉強のモチベーションにもなりますし、得られる団結力や向上心、培った経験はどんなことにも活かされます。ですから部活を続けて不利になることは決してありません。ぜひ、引退まで全力で部活を続けてほしいです。

 Topic-02  両立って隙間時間にやれば良いの?

そうなるとキーワードが「両立」だと思います。多くの意識して、と言われることが隙間時間の活用ですよね。しかし、実際には通学が自転車だったり睡眠が足りなくて集中できなかったりと活用しきれないと悩む生徒が多いのではないでしょうか。私の両立の極意は学校にいる時間を最大限に有効活用することでした。始業前は必ず前夜の復習をしたり、足りない睡眠は授業中にとるのではなく休み時間にとって、授業中は大事だと思ったことはメモをとり必要と思えばとにかくその場で問題演習をしたりするようにしていました。わからない部分を極力なくして「1回で理解する」ことで勉強の効率化をした結果、部活をしていない受験生より足りない勉強時間をカバーしていました。

 Topic-03  東進だからできる両立

東進の授業にも通用するところがあります。部活との両立を成功させたスタッフや先輩の例をもとに計画を立て、自分のレベルに合った授業を1.5倍速で受講し、確認テストを1回で合格することで高速で必要事項をマスターできました。また映像授業の利点を活かして合宿先で受講したこともありました。私から言えることはどんなときも目の前の授業、たった60分ほどを集中できれば引退後の演習への切り替えがスムーズになる、ということです。「部活があるから練習が終わったら」とか「引退後まとめて頑張ろう」ではなく、部活動と同様に短くてもいいから1回の勉強で多くのことを吸収することが大事ということです。

部活を続けるみなさん、第一志望校への夢を諦める必要はありません。短い勉強時間でも東進なら両立が可能です。部活を続けたいからこそ東進で一緒に頑張りましょう!申し込み、お待ちしていますので周りの仲間と一緒に文武両道を体現しましょう!

詳細は以下のバナーから確認できます!

2024年 4月 21日 【迫る!】共通テスト模試の準備は何をする?

2024年 4月 20日 【東進での勉強③】チームミーティングと週間予定表