校舎の様子 | 東進ハイスクール練馬校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール練馬校 校舎長 松本 健臣

東進ハイスクール練馬校校舎長の松本健臣と申します。「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」、これが東進ハイスクールの教育目標です。これからの20年は「答えのない世界」に突入すると言われています。そのような時代に求められるのは、どんな激動の時代になっても、「自ら求め、自ら考え、自ら計画・実行する力」です。そのベースとなるのが、受験勉強を身に着ける豊富な基礎学力です。東進では、「第1志望校合格への勝利の方程式」をベースとして、大巾学力向上に全スタッフ一丸となって取り組んでおります。是非、校舎にいちどご来校ください。

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

渡邊 太稀 くん 東京大学 文科一類
武蔵高校 卒 合気道部 東進ハイスクール練馬校 OB
渡邊 太稀 くん 東京大学文科一類
担任助手として一言
大学受験はみなさんが人財として社会に身を投じていくまでの一つの段階に過ぎません。
苦しい時辛い時、皆さんが社会で活躍している姿をイメージできればそれが努力の原動力になるはずです。ですが、それを独力で成し遂げるのはそう簡単ではありません。みなさんが有している時間は一様に等しいもので、その中で他の受験生との差別化を図るには、特別の工夫や努力が必要となります。
私たちは、みなさんの一歩先を行く「先輩」として、強力な武器となる情報の提供や日々の学習相談などに真摯に取り組んでいきます。栄冠めざして共に頑張りましょう!
川上 かおり さん 法政大学 国際文化学部
東京都立三田高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール練馬校 OG
川上 かおり さん 法政大学 国際文化学部
担任助手として一言
一緒に勉強する仲間がいることは受験生活においてとても大切なことだと思います。受験は1人でするものではありません。辛くなったり苦しくなった時、支えてくれる仲間が東進練馬校にはたくさんいます。これからの受験生活に不安を感じている皆さんに、是非1度足を運んでいただきたいです。充実した受験生活を一緒に作っていきましょう!
浅見 駿 くん 中央大学 理工学部
都立石神井高等学校 卒 野球部 東進ハイスクール練馬校 OB
浅見 駿 くん 中央大学 理工学部
担任助手として一言
皆さんは勉強が好きですか?こう聞いて「好き」と答える人は少ないと思います。実際に受験勉強をする多くの人がそうだと思います。ですが、もし 勉強するのが楽しい!とか勉強したい!と自分から思たらどうでしょうか。自ずと成績も上がり、第1志望合格という結果もついてくると思います。こんな自ら学ぶ意欲を皆さんが持てるように全力でサポートしていこうと思います!

→もっと見る

佐藤 鉄馬 くん 東京海洋大学
都立北園高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
佐藤 鉄馬 くん 東京海洋大学
担任助手として一言
大泉学園校から来ました、担任助手の佐藤鉄馬です。受験は、人生における一つの関門です。長く、苦しく、しかし短い、茨の道です。第一志望校に合格することは決して容易なことではありません。時には悩み、挫折することもあるかも知れません。私たちの仕事は、その道を共に歩き、支え、導くことです。未熟者ではありますが、全力でサポートして参ります。練馬校で本気の受験勉強をしましょう。
服部 公美 さん 成城大学 文芸学部 英文学科
私立関東国際高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール練馬校 OG
服部 公美 さん 成城大学 文芸学部 英文学科
担任助手として一言
大学受験は長期戦で辛くないと言ったら嘘になると思います。そのつらい中でどれだけ頑張れるかが重要で、私は一緒に頑張る仲間がいれば乗り越えられるのではないかと思っています。私は東進でたくさんの一緒にがんばれる仲間に出会うことができました。みなさんも是非練馬校で仲間を見つけてみてください!一緒に頑張りましょう!
鹿倉 あい さん 立教大学 観光学部
東京学芸大学附属高等学校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール練馬校 OG
鹿倉 あい さん 立教大学 観光学部
担任助手として一言
大学受験では、結果が全てなのではなく合格を目指して努力するその過程が大事だと思います。その努力してきた経験は将来つらいことに直面したときの支えになります。だから成績が下がってしまったり、思うようにいかないことがあったりしても諦めず努力を続けてください。担任助手がみなさんの受験勉強を全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!!
穂満 聖哉 くん 立教大学 観光学部
都立北園高校 卒 東進ハイスクール大泉学園校 OB
穂満 聖哉 くん 立教大学 観光学部
担任助手として一言
普段まともに勉強をしてこなかった私は大学なんてどこでもいいと思っていました。しかし、私が本格的に当時の第一志望を目指したきっかけは東進HSの担任の方の言葉でした。受験勉強を1から始めた私は担任から言われた事は全てこなし、時が経つにつれて自分の夢を見つけ、志望校への固いこだわりを持つようになりました。そこでしか味わえない世界観を求めて目の前の問題に集中し、スタッフの方々の応援で背中を押され最後までやりきることが出来ました。1年間の受験勉強を通して私の中で変わった事が一つあります。それは勉強や物事に対する姿勢です。東進HSでは様々なイベントを通して今までの自分を帰ることが出来る場所だと私は思っています。私はこれから練馬校を盛り上げ、生徒達の指導に常に熱を注ぎ、最後まで支えていけるように努力します。
堀川 祐樹 くん 学習院大学 理学部
私立西武学園文理高等学校 卒 東進ハイスクール練馬校 OB
堀川 祐樹 くん 学習院大学 理学部
担任助手として一言
なんのために今勉強しているか考えたことがありますか?私はとりあえずいい大学に行こうということで勉強をしていました。けれど、勉強というものは結局一生続くものであり、たとえ会社に勤めたとしても勉強をしなければ落ちていく一方であると思います。大学受験とはこれから学んでいくための基礎を築くものなのかなと受験を通して気付かされました。これから何年何十年としていく勉強を今から楽しまなくてどうするんですか!?勉強が楽しいと思ってくれるよう必死にサポートしていきます!
前川 春香 さん 立教大学 経済学部
大阪府立常翔啓光学園高等学校 卒 東進衛星予備校四条畷校 OG
前川 春香 さん 立教大学 経済学部
担任助手として一言
受験勉強で1番大切なことは結果を出すまでに何度も苦しみ、挫けそうになりながらも粘り強く頑張ること、そしてその代償として結果がついてくることだと思います。大学受験は辛く険しい道のりですがそんな時は私たちと共に乗り越え第一志望合格を勝ち取りましょう。その経験は必ず「夢」を叶える大きな力になります。まだ見ぬ未来に向かって練馬校で一緒に頑張りましょう!
江口 大智 くん 中央大学 理工学部
私立城北高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール練馬校 OB
江口 大智 くん 中央大学 理工学部
担任助手として一言
東進ハイスクールの強みは授業体系やコンテンツなどの受験合格へのプロセスがしっかりしている所だと思われがちですが、それだけではありません。大学受験合格を中間目標とし、真の目標を将来の夢や成し遂げたいことに設定し、そこに向かって頑張れる生徒を育成している所にも強みはあると思います。先行きが不透明なこの時代にこそ、自分の進むべき道しるべが必要です。最初のうちは大変だと思いますが、スタッフ一同全力でサポートしますので、一緒に頑張っていきましょう。
渡部 暁 くん 法政大学 理工学部
私立星稜高等学校 卒 ソフトテニス部 東進ハイスクール練馬校 OB
渡部 暁 くん 法政大学 理工学部
担任助手として一言
受験生活は長いようで終わってみるとすごく短いものです。どうせやるならとことん突き通す、そんな姿勢をみんなで一緒に作っていきましょう!
平井 昇太 くん 明治大学 国際日本学部
文京高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール練馬校 OB
担任助手として一言
大学受験は決して楽をして通過できる道ではありませんが大学生活の先の夢を叶えるには避けて通れぬ道です。辛くて投げだしたい時でも東進なら仲間と助け合い、切磋琢磨しながら駆け抜けることができます。部活動を最後まで続けながらでも志望校に合格した先輩が大勢いるので、ぜひ練馬校で共に頑張りましょう!
井上 裕貴 くん 中央大学 商学部
城北高校 卒 自転車競技部 東進ハイスクール練馬校 OB
担任助手として一言
皆さんのなかにはまだ「受験勉強って、何をすればいいのか分からない!」なんて人もいると思います。自分も初めはそうでした、右も左もわからず何度も失敗したり挫折しました、受験は情報戦と言われるくらいです。練馬校にはそんな時、色々な相談や情報共有ができる仲間、どんなことでも気軽に質問できるスタッフがいます。練馬校には皆さんが全力で頑張れる場所があります。そして受験を全力でやりきった人は大きく成長していきます。 受験という人生の1つの関門を一緒に潜り抜けていきましょう!
橋本 汐美 さん 青山学院大学 教育人間科学部
大妻高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール練馬校 OG
担任助手として一言
大学受験は気の遠くなるくらい長いものです。途中で何回もくじけそうになると思います。私自身もそうでした。
自分自身の受験に関して言うと後悔が全くないとは言い切れません。ですが、やりきったという自信はあります。挫折を何回も繰り返しても最後まで諦めなかった。それくらい受験に対して東進なら本気になれます。そんな環境が整った練馬校で一緒にがんばりませんか?スタッフも全力でサポートします!

校舎イベント紹介

ホームルーム

ホームルーム

生徒のモチベーションアップのため、担任・担任助手による週1回のホームルーム・月1回のロングホームルームを行っております。志望校への対策や具体的学習方法の指導だけではなく、生徒自身がホームルームを通じて夢・目標を見つけ、育んでいくことが出来るよう、工夫を凝らしております。大学生活や、就職活動を通じた体験、TOEIC、他校舎で頑張っている生徒の様子など、内容は多岐にわたります。将来のビジョン形成の場として、生徒に高校生活だけではなく、様々な視点を持たせたいと考えております。

塾内合宿

塾内合宿

塾内合宿では非常に長い時間にわたって、英単語・熟語・文法のインプットとアウトプットを行っていきます。また、映像視聴やグループワークを通じ、受験に対するモチベーションを上げていきます。塾内合宿を経験した生徒は、決めたことをやり抜く力と、学習効率が確実に向上致します。また、参加した生徒・スタッフが一つのチームとなりますので、スタッフと生徒・生徒間の距離が近くなることも、塾内合宿の魅力の一つとして挙げられます。

父母説明会

父母説明会

生徒に対する学習指導の内容や、生徒の学習状況、今後のスケジュール等をご父母へ還元するとともに、東進ハイスクールの教育理念や、取り組みについてお話致します。また、説明会後には生徒を交えた三者面談を行っております。(日程は説明会の後日が主となります。) 第一志望校合格に向け、生徒・ご父母・東進ハイスクールが三位一体となれるよう尽力して参ります。お悩みやご相談等はいつでも承っておりますので、ご連絡お待ちしております。